人気ブログランキング | 話題のタグを見る

AQUA LOVERSブログ 


新入荷など情報発信はこちらから
by AQUALOVERS2011
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

愛でよう・・・。

こんばんはジャイアンです。
昨日、売り場をチェックしていてベアタンクでのベラの維持管理の難しさを改めて痛感・・・着状態等の問題もあるとは思いますが、どうしても痩せてくる。冷凍エサ、人工飼料を使って沢山の給餌をしても、集中力の切れたちょっとした狭間で痩せてしまうんですね。販売水槽ではヨコエビとかの発生も望めず給餌に頼るしかありませんから・・・忙しさに負けて淡水浴等のケアが疎かになればハダムシの攻撃をもろに喰らうし、小競り合いで劣勢になると瞬殺でボロボロ・・・丈夫であるのは確かなのですが何かと厄介な種類なんですよね。
愛でよう・・・。_d0221436_20181329.jpg

愛でよう・・・。_d0221436_20182946.jpg

そうして傷んだ個体達がサンゴの販売水槽とかに泳いで居るのですが、やっぱり岩組がある水槽では泳ぎ方が違う!サンゴの隙間を泳ぎ回る姿こそ本来のベラの魅力ですね、イトヒキベラの仲間は言われてるほど混泳も大変ではないし、サンゴをつついたりもしません。SPSの水槽のように水面近くの水流が強いと意外と飛び出しもしない気がします。メタハラ全盛のころはあっという間に日焼けして茶色い魚になってしまいましたが、現在主流のLEDではその心配もありません。種類も豊富でコレクション性も高く、価格も手ごろなものが多いのになぜか人気がいまひとつ・・・。

駄文が長くなりましたが、皆さんにももっとベラを愛してほしい!!!やっぱりベラっていいよね!そんなお話しでした・・・。

by AQUALOVERS2011 | 2016-07-23 20:42 | 海水魚・サンゴ | Comments(0)
<< 経過報告~コケトリ貝投入~ 入荷情報~海水魚・フィジー便!~ >>