人気ブログランキング |

AQUA LOVERSブログ 


新入荷など情報発信はこちらから
by AQUALOVERS2011
カテゴリ
以前の記事
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
フォロー中のブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
今日はコモンを!?
at 2020-02-22 01:21
良くなってきましたよ!
at 2020-02-21 01:00
入荷情報~海水魚 2020・..
at 2020-02-19 22:57
きれいです!
at 2020-02-15 20:14
良いもの盛りだくさん!!
at 2020-02-14 20:16
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

バイオペレットリアクター

こんばんはジャイアンです。
入荷情報とかでブログが単調になっていましたので、カテゴリーを追加して用品の情報を書いてみようと思います。

しょっぱなは、話題のバイオペレット!って遅っ・・・
リアクターの欠品が続いたりして、まだ出回りきっていないでしょうからギリギリセーフと云う事で。皆さんご存知のように、バイオペレットは生分解プイラスチックをリアクター内で通水させて、水槽内に蓄積する硝酸塩やリン酸をバクテリアの働きで減らしていくシステムです。

はい、すごく大雑把です…

古くからのアクアリストはデニボールを思い出すかもしれませんが、大きな違いはデニボールのように極端な嫌気域(酸素が少ない状態)で使わなくても効果がみられる点です。意識的に嫌気域を作るということは、やった人ならわかると思いますがとっても大きなリスクが伴うわけで、一つ間違えば水槽の崩壊、とてつもない臭いの襲われるなど危険がいっぱいでした…バイオペレットも嫌気域が全く関係ないわけではありませんし、むしろ嫌気域で効果を発揮するもののはずです。なんか理屈に合わない気もしますが、実際に硝酸塩やリン酸減ってくれれば無問題!!その辺の理屈は都内の某N店のカリスマ店員様も書いていましたので是非のぞいてみてください。

そんなわけで、バイオペレットのいいところは、扱いやすさ!!システムが浸透していく上でこれはかなり重要、好気域で稼働するからリスクも少ない!これまた重要!そして、既存のベルリン式の水槽とのマッチングが良いと思われること、ゆえにコストがあまりかからない!
もう一つの新しいシステムZeovitはベルリンとのマッチングをほぼ否定されていますからね…

導入の注意点として思い浮かぶのは、新規の水槽にはつけてはいけません…たぶん白濁します。
硝酸塩が極端に高い場合は、ある程度硝酸塩の値を下げてから使用したほうがよいでしょう…急激な反応が起こった時に亜硝酸が出てしまいます、数値の目安としては20mg/L位かな。
バイオペレットは規定量の3分の1くらいから、水替えのタイミングおきに徐々に増やしたほうがよいでしょう…これも急激な変化を起こさないための対策です。
安全性を考えたときに注意するのはこんなところでしょうか・・・

AQUA LOVERSも水槽を立ち上げて約1か月、これまでライブロックの質がわるくて手こずった以外はほぼ順調にきています。バイオペレットを導入するにもいいタイミングではあるのですが、もう少し先になりそうです…
バイオペレットリアクター_d0221436_20114751.jpg

リーフオクトパス・バイオペレットリアクター ハングオンタイプのBPH200と380、そしてサンプ型のBP400
バイオペレットリアクター_d0221436_20152425.jpg

BPHの付属パーツ 取り付けは簡単です
バイオペレットリアクター_d0221436_20154915.jpg

BPの附属パーツ あとはポンプをホースでつなぐだけ 
バイオペレットリアクター_d0221436_20185945.jpg

ただのホースジョイントを削りだしで作るとは…リーフオクトパス恐るべし…
バイオペレットリアクター_d0221436_20203964.jpg
バイオペレットリアクター_d0221436_2021056.jpg

底の部分はペレットの撹拌効率を上げるように考えられている
バイオペレットリアクター_d0221436_20224897.jpg
バイオペレットリアクター_d0221436_20231390.jpg
バイオペレットリアクター_d0221436_20234850.jpg
バイオペレットリアクター_d0221436_20242582.jpg


当店でも現在、ハングオンタイプのBPH200とBPH380とバイオペレットを在庫中です!!
そのほかの機種もメーカーの欠品がなければお取り寄せいたします、通販ご希望の方はメールまたはお電話にてお問い合わせください。
ご来店のお客様はお気軽のご質問くださいね、それでは明日の御来店お待ちしております。

by aqualovers2011 | 2011-04-23 20:32 | 用品情報 | Comments(0)
<< 店内で使用中!! WEBアップしました!! >>